HX Stomp Tips

第2回 – プリセットをカスタマイズする

HX Stomp Tips 2 main

第2回はファクトリー・プリセットを自分好みのサウンドにするためのエディット方法を紹介します。

ファクトリー・プリセットを編集&保存する方法

好みのサウンドを作る場合、一から作るのも良しですが、まずは理想に近いファクトリー・プリセットを選んで、それをベースに好みのサウンドを作るのも良いと思います。

プレイ・モードでプリセットを選んだら、VIEWボタンでエディット・モードに入ります。アッパーノブを回すとブロックのカーソルが動きますので、目的のエフェクト・ブロックを選択したら、ディスプレイ下のノブを使ってパラメータを好みのサウンドに調整してみましょう。パラメータの多いエフェクトでは、PAGEボタンを押すと他のパラメータが表示されます。

好みのサウンドになったら保存をしましょう! VIEWボタンとACTIONボタンを同時に押すとディスプレイにSave Preset画面が表示されますので、ディスプレイ右下のノブを押せばOKです。キャンセルしたい場合は、ディスプレイ左下のノブを押して元の画面に戻りましょう。上書き保存だけではなく、変更したプリセットを新しいロケーションにニュー・プリセットとして保存することもできます。

また、エフェクトのパラメータをいろいろエディットしていくと、最初の設定値に戻したくなることもあります。その場合、目的のパラメータのノブ(ディスプレイ下のノブ)を押すと初期値に戻ります。プリセットを新しく保存しても初期値は保持されますので、安心して何回もトライしてみてください。


Manabu Abe

阿部 学 (あべ まなぶ) プロフィール
13歳でギターを始め、バンド活動を開始。六本木ピットイン等でのセッション活動や楽器メーカーのインストラクターを経て、女性ユニットZweiのサポート・ギタリスト、 ディズニーリゾートでのショー出演、セッション活動、ゲームミュージックのレコーディング活動等で精力的に活動する。
自己のバンド(NumberClub、叫人Factory)の活動や、ソロ・アルバム『Melody』(2019年)もリリース。近年は、Line 6のデモ演奏/セミナー、氷川きよし、岩佐美咲(元AKB48)、渡辺美奈代等多くのアーティスト・サポート、そしてギター・レッスンにも力を入れている。

◎オフィシャルTwitter: https://twitter.com/manabu_abe
◎Line 6 Helix Japan User Group (Facebook): https://www.facebook.com/groups/910662599034878/

写真:星野俊
動画撮影・編集:熊谷和樹
録音:嵩井翔平

« 記事一覧に戻る
icon-arrow-up