Line 6 Japan

Line 6 Japan

header-menu-button-sp-open header-menu-button-sp-close

Variax Shuriken

常識からの脱却

variax-standard-main-visual
唯一無二のギター

アーティストのデザインによって誕生


スーパーロングスケール、進化したVariax® HDテクノロジー、そして最大の特徴でもある独特なボディシェイプを持つVariax Shurikenギターは、Line 6とヤマハのギター開発のノウハウを集結し、Twelve Foot Ninjaのギタリスト Steve "Stevic" MacKayとのコラボレーションにより誕生しました。よりヘビーな、また、よりテクニカルな音楽スタイルを追求したVariax Shurikenは、優れたプレイアビリティとクリアでタイトなトーンを提供します。そしてVariax HDモデリングのテクノロジーが無類の多様性を実現します。

27" スーパーロングスケール

さらなる重低音、そして骨太なトーンを


27インチ(685.8mm)スーパーロングスケールを採用し、高いプレイアビリティとパンチの効いたトーンを提供するVariax Shurikenは、低音弦を使ったダウンチューニングのパフォーマンスを求めるギタリストに最適です。通常のギターより長いスケール長とVariaxのオルタネート・チューニング機能の連携により、どんなチューニングでも弦のテンションに左右されず演奏できます。Variax Shurikenを使えば、標準的な6弦はもちろん、7弦、そして8弦ギターの音域までもカバーすることができます。

variax-standard-img3

Variax HDテクノロジー


Stevic MacKayによるカスタム・プリセットを搭載


他のVariaxシリーズのギター同様、Variax ShurikenはVariax HDのモデリング・テクノロジーによる多様なギター・モデルとオルタネート・チューニングへ瞬時にアクセス可能で、これらは単にノブを回すだけで切替えることができます。またVariax Shurikenには、Stevic MacKayによるカスタム・プリセットも搭載されています。

LINE 6 マルチエフェクトに最適化


トーンを更に拡張


Variax Shurikenはどのようなギター機器のセットアップにも組み込んでいただけますが、特にHelix™、POD® HD、Firehawk® ファミリーを含むLine 6のモデラー/マルチエフェクトと使用する場合に最高のパフォーマンスを発揮するよう最適化がなされています。アンプ/エフェクト、ギター・モデル、チューニングの全てをワンタッチで瞬時に切替えられる特別なプリセットの作成も可能です。

icon-arrow-up