Line 6 Japan

header-menu-button-sp-open header-menu-button-sp-close

ARTIST

瀬川 英史

自らをメディア・コンポーザーと称する瀬川英史さんは、実に2,000本以上ものCM作品に音楽を提供するなど、常に第一線での活躍を続けてきました。卓越したギタリストでもある瀬川さんが、その多忙な作編曲スケジュールを支えるよう厳選したツールに、昨年末から James Tyler Variax JTV-69 を追加。最近は劇伴の世界でも著名な作品を手掛ける瀬川さんにとって、ギター1本で多彩なトーンを素早く実現できるJTVは非常に便利な作曲ツールとなっています。

segawa1 「制作を進めている間は、全てのギター・パートを James Tyler Variax で弾いています」という瀬川さんは、「初代のVariaxは音の遅れが気になりましたけど、James Tyler Variaxは全く遅れを感じないし、ギターとしても全く問題なく使えます」と語ります。ストラト的なサウンドとしてVariaxのSPANKモデル (59年製Stratocaster® のモデル) かマグネティック・ピックアップ、あとはSPECIALモデルを使うことが多いですね。レスポールのサウンドを探していても、最終的にLes Paul Specialのモデルになるんです。

多彩なギター・トーンがフィーチャーされる現在放映中の「コドモ警察」の音楽でも、ファンク系やGretchによるカントリー系、バリトン・ギターのサウンドを使った楽曲は、JTVを使って作曲。最終的には一部のギターを差し替える場合もあるものの、作曲時には全面的にJTVが使用されました。「何のギターをモデリングしているのかは気にせず、曲に合うトーンを探す感じでやっていることも多いですね」。

その「コドモ警察」や「ステップファーザー・ステップ」、「ミューズの鏡」などのテレビドラマ、アニメや映画など忙しい制作作業の大半がコンピューター・ディスプレイの前で行われますが、「Variaxはコンピューターの画面の前でもノイズが乗らないのが最高です」と、瀬川さんは語ります。「本当に便利なんですよ。基本的にDAWの前で作業しているから、これまではノイズが乗るのを承知で弾いていて、曲を書いてテンポもキーもOKになったら、座る向きを変えたり少し画面から離れたりして弾き直したりしていたんです。いまは、もうその必要もないですね」。

また、自身のギターをプラグイン経由でレコーディングする過程でも、狙った効果を得るためにもJTVの機能が役立つと言います。「例えばギターのラインをダブルにするときも、本物のアンプを使っているときは同じギターで2度弾くと適当に音色が変わるんですが、プラグインを使っているとダブった感じが少ないんです。そういうときもVariax側でギターの特性を変えてやると、その感じが作りやすいんですよね」。

プロフェッショナルな作業では、ギターのピッチも重要なポイントですが、「シンセと一緒に使っていても全然ストレス無いですね」と、そのデザインを評価します。「ビンテージなギターを使うと、上の方のピッチが結構怪しいんで、ストリングスやピアノと一緒に使うときに問題になるんですけど、Variaxは何の問題も無いです」。

また、ダウン・チューニングが必要なシチュエーションではオルタネート・チューニング機能も活躍します。「例えば「バトルスピリッツ」では7弦とかダウンチューニング系のメタルっぽいアレンジがあるので、それも今年になって追加オーダーが来たものにはVariaxを使いました。7弦ギターも持っているんですが、Variaxをダウン・チューニングにして弾いた方が感触も全然良いですね」。

常に第一線で活躍してきた瀬川さんにとって、現在James Tyler Variaxは仕事をしていく上で欠かせない存在になっています。「ビンテージなギターを使っていると、ボディ・バランスやチューニングの問題などもあるし、外にも持ち出しにくい。家の中でもうっかりぶつけたりできないとか、本質とは違うところで妙に気を使わないといけなくなってしまって、あまり使わなくなってしまいました。James Tyler Variaxは、本当に便利なギターですよね。とにかく最近は一番手元にあって、それで曲を書き進めています」。

segawa2 【主な作品】

テレビドラマ
・勇者ヨシヒコと魔王の城 (2011年)
・もう誘拐なんてしない (2012年)
・ステップファザー・ステップ (2012年)
・ミューズの鏡 (2012年)
・コドモ警察 (2012年)

アニメ
・バトルスピリッツ 少年激覇ダン (2009年)
・バトルスピリッツ ブレイヴ (2010年)
・バトルスピリッツ 覇王 (2011年)

CM
・サントリー「ザ・プレミアム・モルツ」
・マツダ「DEMIO(デミオ)等 Zoom Zoom Zoomアレンジ」
・NTT docomo
・SONY VAIO
・au by KDDI「auの庭で。」
・日本コカ・コーラ「爽健美茶 黒冴」
・シャープ「ソーラー発電システム」

など多数

使用機材

jtv-59
James Tyler Variax
他のギターでは不可能なこと全てを実現
» 製品詳細
icon-arrow-up